百人一首をで検索

百人一首の詳細
歌番号036
なつのよはまたよひなからあけぬるを くものいつこにつきやとるらむ
夏の夜はまだ宵ながら明けぬるを 雲のいずこに月宿るらむ
歌人きよはらのふかやぶ
清原深養父
テーマ
職業官人(現代職業:官僚)
性別
決り字2字決まり
ページのTOPへ戻る